編集チーム

いいね!JAPAN 編集部

いいね!JAPAN 編集長
Head editor. Born in Sakata, Yamagata in 1966. After engaging in the editing of town and corporate public relations magazines, he turned his attention towards the planning of expositions and projects for local governments and private enterprises. In 2001 he produced and planned the book “Blackjack, The Karte”, featuring the eponymous doctor created by manga legend Osamu Tezuka. The publication went on to win the 9th “Book of the Year” award from the magazine “Da Vinci”. In 2011 he developed the world’s first brain wave training game app for iPad. This app generated a great deal of response from the media. Currently, he is the representative director of Double Crane Co. Ltd. and head editor of いいね!JAPAN. He engages in developing branding strategies, advertising production, promotions, holding events, producing publication, product development, local revitalization, etc.
佐藤 孝治
いいね!JAPAN クリエイティブディレクター
1998年、明治大学政経学部経済学科卒。広告会社にて大手家電メーカーや商業施設のマーケティング・プランニングに関わる。退職後、2004年株式会社ファーストラックを設立し、代表取締役に就任。大手企業から中小企業、プロスポーツチームまで幅広く、ブランディングやマーケティングをサポート。また、ナチュラルな素材にこだわったクレープ店「ナチュラルクレープ」を都内で展開中。
斎藤 柾寛
地域プロデューサー/インバウンドスペシャリスト
Regional Producer/ Inbound Marketing Specialist. Native of Yamagata, Japan.
土屋 一昭
地域プロデューサー/森の演出家
1977年生まれ。鳥と会話をし、ヤマメを素手で採る東京最後の野生児。東京都青梅市の自然「御岳山」にある築150年の古民家を拠点に「森の演出家」の第一人者としての事業を開始。古き良き日本文化と自然体験を行うサービスを提供。自然と共に生きる姿は、話題となり現在はTVや雑誌などメディアへの出演や、大使館・自治体から依頼で全国各地を飛び回る。
地域プロデューサー/唎酒師
1984年モスクワ生れの東京育ち。日本の公立の幼稚園・小学校に通う。帰国してロシア で大学を卒業した後2007年に再来日し日露貿易やMICE企画、通訳等に従事しながら食 文化・料理の知識・技術を習得する為に服部栄養学園に入学。そこでワインの勉強も始 めた中で『ライス・ワインとしての日本酒』に目覚め、日本酒の勉強も開始。唎酒師、 日本酒学講師の資格を取得 (2009年)。2010年に一旦ロシアに帰り日本製の食品輸入会社 の副社長に就任するが『食』への関心が勝り、飲食業界に転向、モスクワ市内の菜食料 理店立ち上げ・メニュー製作・料理長を担当。2013年に日本に帰り『夢酒みずき』(銀 座・和食)、での現場経験(厨房、カウンター、ホール)を得て2014年に開催された 『第四回世界唎酒師コンクール』にて3位入賞。
町田 龍馬
いいね!JAPAN Airbnbスーパーバイザー/Zens株式会社 代表取締役CEO (www.zens.tokyo)
1987年長崎県諫早市生まれ。17歳でニュージーランドに渡り、高校留学エージェントを立ち上げ、2010年オークランド工科大学ビジネス学部卒業後、共同購入クーポンサービスで起業。その後株式会社トーチライトを経て2011年6月に株式会社Zen Startupを設立しコンテンツマーケティング事業を開始。2013年に北米向けFacebook解析ツール「ZenMetrics」を開発・マーケティングを行う。2014年、自身がAirbnbホストになったことをきっかけに8月よりAirbnb運営代行・内装サービスを開始。同年11月に社名をZensに変更。「英語を話す機会を増やし、外貨を稼ぐ機会を増やし、日本を元気にする」をビジョンにかかげ、2020年8月東京オリンピックまでに全国で2万件のAirbnb運営代行を目指す。

キュレーター