春、美しき「東北・夢の桜街道」
東北・夢の桜街道推進協議会

春、美しき「東北・夢の桜街道」東北・夢の桜街道推進協議会

桜の名所は全国いたるところにありますが、厳しく長い冬の寒さをじっと耐え忍んだ東北の桜は一際美しく感じられます。東北・夢の桜街道推進協議会では、東北6県の桜の名所を『東北・夢の桜街道~桜の札所・八十八ヵ所』として、東北の桜の旅を推進しています。ぜひ、桜を巡る東北の旅へお出かけください。

四番札所 紅枝垂地蔵ザクラ
(福島県郡山市中田町木目沢字岡ノ内)

04紅枝垂地蔵桜
郡山市中田町はシダレザクラが数多くある町で、この「紅枝垂地蔵ザクラ」は、隣接する三春町の「三春滝桜」の娘と伝わる樹齢約400年のシダレザクラ。美しい濃い紅色の花、長く枝垂れた枝ぶりなど、滝桜とよく似たところがあり、鳥が羽を広げたような枝ぶりが見事です。桜の下の地蔵堂は、昔から赤ん坊の短命、夭折の難を逃れるため、この地蔵に願をかけていたと言われています。

 

三十一番札所 金華山鹿山公園
(宮城県石巻市鮎川浜金華山)

31金華山鹿山公園
牡鹿半島の東南約1㎞の海上に浮かぶ、周囲26㎞、面積約1000haの島である金華山は、島全体が黄金山神社の神域となっており、霊山として禁漁禁伐の地だったことから、他では見られない豊かな自然に出会えます。春はソメイヨシノをはじめ、シダレザクラ、ヤエザクラが咲き誇ります。神の使いとして保護されている多数の野生の鹿が桜の下で戯れる光景が見られるかもしれません。

 

五十番札所 日和山公園
(山形県酒田市南新町1)

50日和山公園
日本海が一望でき、酒田港の傍に位置する日和山公園は、日本最古級の木造六角灯台や方角石、縮尺2分の1で再現された往時の千石船、文化10年(1813年)に北国廻船の航海安全を祈願し建てられた常夜灯など、港町の風情をよく伝えています。園内はソメイヨシノなど約250本が咲き誇る桜の名所として知られています。

 

六十五番札所 亀ヶ森牧野の一本桜
(岩手県宮古市田代亀ヶ森)

65亀ヶ森牧野の一本桜
亀ヶ森牧場(私有地)のある標高800mの高台は、昔から漁師たちの目印、あるいは信仰の山とされてきたところで、山頂には神社があり、遠く宮古市街や太平洋を望むことができます。この一本桜はオオヤマザクラで、紅色の濃い大輪の花が特徴です。樹高6mの大木で、雄大な牧草地の中で、一本の支柱もなく風雪に耐えて横に枝を広げ、自然のまま凛と立っている姿に圧倒されます。

 

七十七番札所 岩神ふれあいの森
(秋田県大館市東字岩神沢)

77岩神ふれあいの森
岩神ふれあいの森の桜は、昭和33年、緑化推進委員会等が中心となり、岩神沢貯水池の周囲にソメイヨシノを植樹したのが始まりです。その後、昭和48年の大館市制20周年記念植樹事業として、22種類、1万本の桜が植樹されたが、地盤が固く、根がつかずに枯れた木もあり、現在は20種類3000本に減少しています。厳しい自然環境に耐えた桜たちが、春の訪れとともに咲き誇ります。

 

八十六番札所 岩木川河川公園
(青森県北津軽郡板柳町大字板柳字川面地内)

86岩木川河川公園
岩木川河川公園は、JR板柳駅から徒歩15分の川端にあり、真正面に秀麗岩木山がそびえ立つ絶好のロケーションが魅力です。岩木山をバックに、ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤエザクラなどの桜が咲きそろう春、後を追うように周辺のリンゴ畑も白いリンゴの花で覆い尽くされます。青空と残雪の岩木山と満開の桜の取り合わせが、この公園の最高の眺めです。

文・写真提供/東北・夢の桜街道推進協議会

URL :
TRACKBACK URL :

メッセージはこちら

*
* (公開されません)
*